北海道旭川より心をこめてウェディングへの想いをカタチにします|フリーランスウェディングプランナー|クローバー(Clover)

新元号に寄せて

2019.03.30
Posted in Bridal Fair, お知らせ, 雅な和装結婚式 | Tagged , , , , , , , , , , , , , , , , | Comments are off for this post

新元号の当日、つまり5/1天皇即位の日に入籍される方

多いのではないでしょうかー 

 

昨日打ち合わせをしたお客様も

ご入籍は5/1にしたそうです❤︎

とーってもお幸せそうでーこちらまでお福分けいただきました(*^-^*)

 

今年は消費税のUPも有りますので、それまでにご結婚式を。とお考えの方いらっしゃると思います

まあ、消費税に振り回されずに

自分たちの目線・軸がブレないような ふたりが想う「結婚式」をなさったらいいんじゃないかなーと思っています(^_^)

今 少人数の結婚式 ちいさなウエディング がこの今の時代にピタリと沿っていると思っていて

昔の日本の結婚式に還っているんじゃない?って思ってます(*´-`)

神社結婚式がブームになる以前、室町時代に遡る武家社会では自宅婚が主流。

いわゆる人前結婚式ですね。

その後の大正天皇が皇太子の時に神社でご結婚式をなさったことから

神社結婚式が現代に引き継がれています。

 

お正月には神社に初詣に行き

クリスマスには教会で賛美歌や聖書の朗読をきき

年末にはお寺の除夜の鐘を聞く。

 

日本人独特の宗教観は「八百万の神」信仰が根底にあるかもしませんね

 

「八百万の神々」

冬の季節に太陽の暖かさを感じ、そこにありがたさを感じるようなコト。

雪解けの道端に咲く花を見て 健気に芽吹く姿に感動を覚えたり

春になると開花の喜びと散りゆく様に、やはり健気さを感じる人も多いのでは。

 

そこに立ち会えた喜びとか、ありがたさとか。

 

スタッフさんが駐車場に落ちているゴミを、だれかが見ていなくても

拾っている姿にも通じるものがあります。

 

 

「ヒト・モノ・コト」をつなぐご縁結びのカフェが「ギンザベース」

(銀座基地)すなわちハブ拠点

ここまでくる中で色々な方々に恩を受け、気づきをもらって来ました。

そしてその恩を、本人でなくても他の人に送るこの仕事

「幸せのリレー」結婚式のプロデュース。

出会う人たちは皆さん素敵な方ばかりで、ご本人ご家族だけでなく

私やスタッフさえも感動させていただくの。

 

「ご縁」以外どんな言葉があるだろうか。

 

つらつらと思いつくまま今日は書いてみました。

 

新元号→神社結婚式→少人数の結婚式→自宅婚→宗教観→八百万の神々→祭る→太鼓と祭→銀座商店街→ハブ基地(cloverginzabase)→幸せのリレー→ウエディングプロデュース→ご縁

 

日本っていい国だな。と今更ながら。

平成もあと一ヶ月。生前退位は国民初めての出来事ですし、なんだかそわそわします。

 

節目を感じずにはいられませんね。

 

さて!ということで

毎週木曜日は

神社結婚式のご相談会を開催することにしました

完全予約制ですー♪

 

ご予約はこちら

これから結婚式をお考えの方へ10のしつもん

 

 

 

どんなことが好きで 何が嫌いで

何を大切にしていて

今まで過ごして来た時間を

だれと共有して来ましたか?

 

そして

 

楽しいことも

悲しかったことも

嬉しかったことも

怒りを覚えたことも

全ては経験、誰とも比較できない人生の学び。

大げさに言えば 明日 朝起きてから過ごす時間も自分自身が選択する。

 

どんなご飯を誰と食べるのか

何を話してどこへ行くのか

 

新元号にあやかり

意識して

一つ一つを丁寧に過ごして行きたいな、と思うクローバーなのでした

 

あっ。

クローバーに仲間が増えました。

次回ご紹介しますね

お楽しみに❤︎

  • 挙式で選ぶ
  • 旭川でレストランウェディング
  • 旭川でホテルウェディング
  • 美瑛富良野でリゾートウェディング