北海道旭川より心をこめてウェディングへの想いをカタチにします|フリーランスウェディングプランナー|クローバー(Clover)

オリジナルウエディング ご相談会

2018.12.14
Posted in Bridal Fair, ウェディング, ウエディングレポート, ブログ | Tagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | Comments are off for this post

クローバーを訪れたのは雪の降る季節。

 

「おじいちゃん、おばあちゃんに花嫁姿を見せてあげたい。」

ウエディングのご相談に見えた理由は「家族を想う」気持ちからでした。

 

ご相談をお受けしながら、ご一緒にイメージを膨らませ

 

当日撮影をロケーション撮影にできるか。

サプライズで新郎さんに喜んでもらいたいことがいくつか、と

披露宴での衣装について。

「和」が好きなので、着物を着たい。

ドレスチェンジはどうだろう。

 

どこまでイメージやご希望が叶うか、ご一緒に目線を合わせて考えて当日を迎えました。

 

 

オリジナルウエディングを選ぶ新郎新婦さんは、

互いのイメージを擦り合わせて行くから、共感したり、譲り合ったりしながら

「結婚式」に向けて 夫婦になる準備を着々として行ってるように思います

 

しあわせな人生は「愛すること・愛されること」で満ちている。

お日様のような、向日葵のような笑顔の花嫁様のように

 

背伸びすることのない

二人らしい「等身大のウエディング」。

 

 

 

ガーデンウエディングのお問い合わせや、婚礼会場以外の場所で

ウエディングができないかとご相談も、ただいまお受けしているところです。

 

クローバーは「発起人」スタイルのウエディングプロデュース

 

希望を小さく、顔合わせのような、とか

身内だけで、とか

神社結婚式を検討している、とか

このスペースを利用してオリジナルウエディングができないかな、など

 

ゼロからカタチにして 一緒につくりあげていきます

花婿様にサプライズを企画し、彼を想うその気持ちにシビれました。

打ち合わせの最中に、花嫁様の「優しさ」や「強さ」に胸が震えて涙が溢れることもありました。

仕事を通じ、心を通わせることができる瞬間があるって、

人生の節目に立ち会うことができるって、プランナー冥利に尽きます

 

多くの気づきをたくさん与えてくれるこの仕事を

改めて誇りに思っています

 

 

 

ご縁に感謝♪

 

 

 

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございました

 

 

年末まであと少し。

ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ♫

→ https://www.hws-clover.com/blog/これから結婚する方へ10の質問

 

完全予約制

水曜日定休日(カフェは火曜水曜)

または

11:00open 19:00close

0166- 56-9513(cloverginzabase カフェ電話)

  • 挙式で選ぶ
  • 旭川でレストランウェディング
  • 旭川でホテルウェディング
  • 美瑛富良野でリゾートウェディング