北海道旭川より心をこめてウェディングへの想いをカタチにします|フリーランスウェディングプランナー|クローバー(Clover)

等身大のウエディング

2018.06.01
Posted in ウェディング, ブログ | Comments are off for this post

あーーーっという間に初夏。

そうです、June Brideの6月がやって来ました

美瑛で打合せをさせて頂き、帰るときに見た十勝岳連邦の美しかったこと。

先日の日曜日

ロケーション撮影をしたあとウエディングパーティーをプランニングさせて頂いたお客様のおかげで

絶景に出会いました

ロケハンで見つけた!水田が美しい

ご担当させていただくカップルさんは

みなさん「想い」とか「イメージ」はそれぞれで

会場選びも個性豊かに

婚礼専門会場や、まったく婚礼を行っていない場所・会場を選んでいきます。

 

わたしはお二人が考える・イメージする場所へお連れして

当日迄相談に乗ったりアイディアを出したりと

二人の結婚式を応援する、北海道でいう「発起人」だと思っています。

 

目線はお二人と一緒です。

 

ご予算や

こんなこと出来るかな?とか

この場合はどうなんだろう、など

 

わくわくとドキドキを共有する、そんなポジションです。

 

プランナーという肩書きに実はしっくりきてなかったのかも。

「発起人」=「祝う人代表」みたいな

もっとフランクな感じです。

 

 

先月はご両家親族さんとご友人がお二人を祝うウエディングパーティーで

プロデュースは勿論ですが

そのなかで進行役と

なんとサプライズでついに!

太鼓を打たせていただきました笑

 

気持ちは「お身内」でございます

 

結婚式って 挙げた人しかわからない「感動」があります。

それはね、「おめでとう」や拍手をいただいて

これから二人で進むひとつの人生をうしろで見守り支えてもらっているのがわかる

はじまりの日なのです。

 

それをね、ぜひ味わってほしくて

このシゴトをしています。

 

そして結婚式の日からも続くご縁が嬉しくて

このシゴトをしています

ふたりのこと、ずーーーっと応援していきます

ご相談はこちら♡

秋に向けてどうしようかな〜って考えてるカップルさん♪

規模が大きくても小さくても

お式を挙げても挙げなくても

親御さまのために、親孝行とおもって祝宴の場を持ってしてほしいな。

あなたを生んで育てた親は、何より嬉しい日なのだから。

これから結婚式をお考えの方へ10のしつもん