北海道旭川より心をこめてウェディングへの想いをカタチにします|フリーランスウェディングプランナー|クローバー(Clover)

神社結婚式&レストランウエディング

2016.11.05
Posted in wedding, ウェディング, ウエディングレポート, ブログ | Tagged , , , , , , | Comments are off for this post

秋が少しずつ深まる季節に

結婚式を行ったご夫婦さんのご紹介です♪

img_5963-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

9月の末から10月にかけて、お天気が不安定な北海道でした。

新郎新婦さん、一週間前から天気予報とにらめっこ。

私はと言えば、雨天時のときにも備えて準備を進めておりますが

きれいな青空の下で撮影をしたいなあ・・・と心の中で想いを温めておりました。

 

当日、カーテンを開けると快晴!

二人の運の強さと言ったらありません♡

img_5970-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

風は少々強かったものの

能楽堂でも撮影が叶いました

img_5981

おひな様みたいに並んでいる二人を見て

私がじーんときてしまって感動するくらいだから、ご家族様のお気持ちはもうもうはかりようの無い位

きっと熱いものが込み上げているだろうなと、想像してまた涙目。

 

ご新婦さまのお姉様もお写真撮影したり

みなさん終始笑顔で和やかに。

 

img_5989-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

参進の間もお天気はもってくれてました。

 

挙式スタートして、ほっとしたのも束の間

これからパーティー会場へ向かい設営です。

 

img_5990

会場は大雪地ビール館。

ここは地ビールを作る工場併設のレストランで、お客様とここがいい!と決定に至ったわけは

一階が100名迄OK!吹き抜けなので開放的。

ご親族が早くいらっしゃっても、お待ち頂くスペースを設けることが出来て

お二人のお支度が一階、二階と使い分けが出来る。

音響・スポットの演出もこちらとしても有り難いですし

お料理とお飲物(種類が豊富でビールも造りたて!しかもビアカクテル含めると20種類程度セレクトいただける!)に定評が有り、出席いただくお客様に喜んでいただけること。

ナドナド。

 

それ以外にもまだあります。

スタッフさんが、二人の結婚式に全力で向き合ってくれてるのがとても嬉しい。

 

こういう見えない所というか、「メリット」として掲げない

「気配り」がある

「愛」があるところが

 

実は、おススメする理由だったりします。

 

スタッフさんと音の確認、動線の確認、設営完了して、ゲストとお二人をお迎えし

お支度整ってパーティースタート♪

 

有形文化財の上川倉庫群。

レトロなレンガをバックに記念撮影もできました♡img_6090-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-2


 

ミッキーとミニーなお二人へ、ウエディングケーキは私からのサプライズ♡

img_6014-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
二階からそっと見守っておりました(^-^)
img_6016

パーティーも後半。

お母様に感謝をこめて気持ちをお伝えするお時間。

img_6027

お母様、途中でこらえきれずに泣いていらっしゃいました。

 

今入籍をしたカップルさんは結婚式を「するかしないか」の選択をし

行う方はほぼ50%なのだそうです。

 

理由は色々あるのでしょうが

 

私は是非挙げてほしいと熱烈に思う一人。

この祝福に満ちた「かけがえの無い時間」は

結婚式やパーティーを行った方しか体験できないのです。

 

深いご縁の皆様に「おめでとう」と祝福して頂く「しあわせ」を

人生の節目、これから一生を共にするパートナーと一緒に体感してほしい。

 

きっときっと二人の支えになります。


「たのしい」だけじゃなくて

心の奥にずしんと来る、あったかいものを

これから結婚を考えている方には経験してほしいな。

 

 

「結婚式を一緒に祝いたい人たちがいます。」

 

それは

家族や親戚、友人、同じ時間を過ごした仲間たち

そして

会場に居る私たちをはじめ

関わるお花屋さん、婚礼美容師の先生、フォトグラファーさん、会場を盛り上げてくれる司会者さん、会場のサーヴィススタッフ・キッチンのみなさんが

 

みんなが二人のこれから歩む未来を応援している。

 

ご出席が叶わなかった東京のご友人から届いた手作りのウエルカムボード。

img_6001

そして当日贈られたメッセージボード!

img_6003

誰かのためを想って、その人自身の時間を使うということ。

こんなに尊いことってあるだろうか。

最近改めて思うのでした。

 

☆★☆

blogを読んで下さってるこれから結婚を考えてるカップルさん♪

お役にたてたなら

先輩カップルのお二人と私も、とても嬉しいです

 

クローバーは会場探し、ご予算のご相談、お手配するアイテム、お客様がDIYするアイテム、デコレーションなどなど。

当店自慢の「スペシャルティコーヒー」をのみながら

ウエディングについて語りませんか?

 

ゼロベースでOK!

まずはそこから。

 

ご予約はこちら→0166-76-7577(ウエディングデスク直通)
*お電話が出られない場合もありますので、留守電にメッセージをお願いいたします。
eguchi@hws-clover.com

11:00〜19:00(水曜定休日)

 

クローバーギンザベース(Clover銀座基地)でウエディングミーティングいたしましょ

 

お待ちしておりますね